スポンサーリンク

いちごの特徴とは?

私達が食べているいちごは、果実という部分ではなく花托というところを食べています。

 

ではいちごの果実はどこか?というと、身についている種みたいに見えるものが果実です!

 

意外に知られてないので、誰かに教える豆知識として覚えておくといいかもしれませんね!

 

またいちごは、7〜9粒食べるだけで1日に必要なビタミンCを摂ることができるので、風邪予防や肌荒れ解消に向いている果物です。

 

美味しく食べるためには、ヘタの方よりも先端の方が糖度が高いので、糖度が低いヘタから先端に行くように食べると美味しく食べられます。

美味しいちごの選び方3選

美味しいいちごの見分け方を3つ紹介します。

1.傷がついていない

いちごは、傷つくと

 

パックの裏も確かめてから買いましょう!

 

2.ヘタに元気がある

 

 

3.表面に光沢がある

 

いちごの保存方法

いちごは、正しく保存しても2〜3日でどんどん栄養も味も失われて行くので、買ったらすぐに食べるようにしましょう!

 

1.洗わずにラップをします。

※洗ってしまうと水を吸収して、ぶよぶよになってしまうの気をつけましょう!

 

2.冷蔵庫に入れる。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたへのおすすめ